2018.08.16 8月版キャンペーンまとめ更新
脱毛の基礎知識

Vラインのかたちってどうしたらいい?人気のかたちってあるの?

こんにちは!元エステティシャンのアヤティ(@ayaty_datsumou)です!

今回は「Vラインのかたちってどうしたらいいの?」という女の子のお悩みをクローズアップ!

Vライン脱毛をする女子って、結構「人気のかたちにしたい!」って方が多いです

でも人気のかたちってなんだろ?

そもそもVラインのかたちってそんなに種類があるの?

今日はこんなお悩みがスッキリ解決できるよう、アヤティが徹底解説します

Vラインの人気のかたちは4種類

アヤティ
アヤティ
なかなか友人や周りの同僚には聞きにくい話題ですが…

と、その前に…。

Vラインのかたちに限らず、なんでもそうですが、「みんながやってるから」とか「一般常識がこうだから」みたいなものさしは、アヤティは捨てた方が良いと思うのです

要は、自分が快適に過ごせるように、「テンションが上がって自信が持てる!」というところにフォーカスしてもらいたいな、って思ってます。

Vラインは自分が「いいな」と思ったかたちでOK!

なにはともあれ、人気のかたちというと、大体この4種類ではないでしょうか。

人気のVラインのかたち
  1. 逆三角形
  2. たまご形
  3. 長方形
  4. パイパン(無毛状態)

あくまでこれはざっくりとした分け方です。

もっと細かくいうと、小さ目逆三角形、小さ目たまご形にするのか?という所まで考えた方が良いですよ

もともとの生えている範囲が狭い方もいれば広い方もいらっしゃいます。

そう、同じかたちでも、微妙に違ってくるんです

自分がどんな下着や水着を身に着けたいのか、そこも立派な判断基準ですよ

自分自身のライフスタイルにあったかたち

アヤティ
アヤティ
最初にお伝えしたように自分にテンションが上がってしまう形が良いと思います

あと、意外と確認した方が良いのがパートナーの好み

たまにいらっしゃるんですよねーーーー本人はパイパンが良いのに彼氏が自然なのが良いって言う、とか

「遊んでいそうに見られるから全部なくすのはいやだなあ」という方もいらっしゃいましたね

なにはともあれ、人気のかたちっていうのはもちろん存在しますが、自分自身のライフスタイルに合った形がおすすめです

それでもどうしたらよいかわからない場合は、信頼できるエステティシャンに相談しましょう

私が某エステサロンで研修をしていた時には、「パイパン」をおすすめするよう教育していました

なぜなら、はじめはどんな形が良いかわからないのだから、とりあえず全部なくしてみて、毛がない事の快適さ、そして毛がなさすぎると不快に思うのがどうか体感していただくのが一番だからです。

そのうち理想の形というのがわかってきます(最初からこうしたい!という自分をお持ちの方は別として)

そして、初パイパンの注意点があります……。

パイパンはとにかく毛が生えてくるときかゆい!チクチクする!

なのできついショーツやストッキングを履かないようにしたり、工夫が必要なのでそれが耐えられる人じゃないと難しいかも…?

もしくは2週間に1回通わせてくれるサロンだったら、チクチクする前に脱毛できるのでおすすめです!

アヤティがVラインのかたちを決めるまで

私自身のお話をすると、何度もパイパンにしたことはあったのですが……なんか幼くなる感じがして

なんていうんですかね…毛が生える前の小学生みたいな?(あくまで個人的な話です!)

なので、ある時割れ目の周りだけ残してみたのです。

そしたら自然なたまご型になり、今では気に入っています

参考に研修生にお披露目したときもありましたが、良いかたちなのでうらやましがられました

というように、私も最初からかたちを決めていたのではなく、徐々に決めて今の状態にたどりついたのです

実際、サロンにお越しになるお客様も、回数を重ねていくと当初の希望からどんどんVラインの形の希望が変わる方がほとんどです

ぜひ、自分に合ったかたちを探してみてください!

そしてシェービングはご自身でするのがオススメ。

人に任せてしまうと「もっと大き目が良かったのに」とか「もっと狭くしてほしかったのに」という不満がでてしまいます

サロン側も剃ってきてくださるととても助かるのですよ~。

あわせて読みたい
シェービングは自分でした方がいい!?その驚きの理由とは?こんにちは!元エステティシャンのアヤティ(@ayaty_datsumou)です! みなさん、脱毛の前にムダ毛処理をするのはご存知か...
ABOUT ME
アヤティ
アヤティ
元エステティシャン脱毛ブロガー。失敗しない脱毛サロンの選び方・通い方を迷える女子たちに伝授するべく、日々奮闘中。
スベスベの肌がイイ。

「キレイになったね」って言わせたい。
ライバルのあの子に差をつけたい。
今の自分、思い切り変えてみたい。
ダメな「ワタシ」から、脱け出したい。

まずはカウンセリング受けてみよ。
だって、タダで自分の肌がわかるんだよ?

トモダチにも相談できない、
ワタシの悩み、聞いてほしいな。

\新しい「ジブン」になりたい?/ >> YES!