脱毛の基礎知識

「出たな!妖怪黒ずみ!」デリケートゾーンを脅かす黒ずみの改善方法

こんにちは!元エステティシャンのアヤティ(@ayaty_datsumou)です!

今回は女子のほとんどが一度は悩まされるであろう、

デリケートゾーンの黒ずみ問題!

「どうしてデリケートゾーンは黒ずみが起きやすいの?」

「なんだかさいきんブツブツが目立ってきたような気がする…」

そんな女子たちの悩みにお答えするべく、原因と解決方法を今回しっかり解説していきますね

デリケートゾーンはメラニン色素が増えやすい

アヤティ
アヤティ
メラニン色素が増えるの、日焼けの時だけなんて思ってませんか?

デリケートゾーンは、常に過酷な状況にさらされています

  • 毎日ショーツに覆われていて蒸れる
  • ゴムで締め付けられる
  • トイレに行ったときにペーパーで拭かれる

などなど、デリケートゾーンを振り返ると、実は気づかない間にいじめちゃってるようなものなんですよね

名前は「デリケートゾーン」なんて言われているのに

こんな過酷な状況なので、デリケートゾーンはその刺激に対抗するべく、ある手段を用いています。

それが、「メラニン色素を増やす」というもの。

メラニンって誰しも1度は耳にしたことがあるくらい有名ですが、増えるのは日焼けの時だけと思っていませんか?

メラニンはあらゆる刺激からお肌を守ってくれています。

決して悪いものではありません。

アヤティ
アヤティ
そう、悪いものではないんですが…

それでも、美容の面からいえば、やはり、メラニンが増えて黒く見えてしまうのは嬉しくないんですよね~

女性にとっては天敵です

メラニンが増えやすいパーツだからこそ、デリケートゾーンへの刺激は最小限にとどめて欲しいんです。

Vライン・Iライン・Oラインの黒ずみの原因

アヤティ
アヤティ
デリケートゾーンは刺激に弱い、と頭に入れた上で、今度は黒ずみの原因について解説しますね

デリケートゾーンは他のパーツよりも、メラニン色素が増えやすいという話をしました

では、デリケートゾーンに黒ずみができる原因は、どんなことが考えられるのでしょうか?

もう少し詳しく解説していきますね

①ゴムの締めつけ

アヤティ
アヤティ
主にVラインサイドあたりの黒ずみの原因になります

キレイのためには、多少の我慢が必要なこともあります

下着なんかがいい例ですよね。

脱毛サロンに来店されたお客様でも、お尻を小さく見せるために無理矢理SサイズやMサイズなど、小さめのショーツを選んで履くひとも多かったものです

しかーーーーーーーーーーーーーーーし!!

小さめのサイズではいても、いいことなんてありません…。

というのも、ゴムが皮膚に食い込んでしまい、それが刺激となって黒ずみの原因になります。

おまけに血行が悪くなり冷えの原因にもなるし、冷えたら下半身太りの原因になることも…。

かわいくなるために我慢したのに、かわいくない方向へ行ってしまうわけです。

あと気を付けてほしいのが、ガードルです。

こちらもショーツのゴム同様に、刺激が黒ずみの原因になります。

たまになら良いかもしれませんが、アヤティはおすすめしません

ゴムの締め付けとおなじように、血行やリンパの流れが悪くなるからです。

私も普段は脚がむくまないんですが、ガードルを履いたときはかなりのむくみがありました

  • 小さめのサイズはゴムの締めつけが刺激になり、黒ずみの原因に
  • 冷えや下半身太りの原因になることも
  • きちんと自分にあったサイズのものを選びましょう
  • ガードルも同様に締めつけが刺激になるので、過剰な使用は控えること

②トイレットペーパーでのふき取り

アヤティ
アヤティ
こちらはIライン・Oラインの黒ずみの原因ですね

お手洗いに入った後、もちろんペーパーで拭かないわけにはいかないですが…。

必要以上にゴシゴシ
力を入れたり、
何度も拭いたりなんて
していませんか?

これ、ものすごく刺激になっているのです

デリケートゾーン用のウエットティッシュや、ニオイ予防のデリケートゾーンスプレーなどが最近売られています。

これらを使って、湿らせたもので拭いたほうが刺激にならないのでおすすめですよ

【対策伝授】まさかデリケートゾーンのケア、しないで脱毛してるの?こんにちは!元エステティシャンのアヤティ(@ayaty_datsumou)です! 本日はコレ、「脱毛の施術前のマナー」について ...

③セルフムダ毛処理

アヤティ
アヤティ
ムダ毛処理がダメなんじゃないんです…ダメなのはカミソリを使うこと!!

セルフムダ毛処理のオススメは、電気シェーバーです。

カミソリとか除毛剤はとーーーっても便利ですけど、脱毛サロンのカウンセリングじゃ「まだ使ってたらやめてくださいね」と言われるくらいNG!

ムダ毛処理は危険ってホント?毛が濃くなる噂も調べてみた!こんにちは!元エステティシャンのアヤティ(@ayaty_datsumou)です! 中途半端に生えたムダ毛ほど、気になるものはありま...

T字カミソリの刺激でメラニンが増え、色素沈着を起こします。

また、T字も毛抜きも、肌にとっては大ダメージなので、がんばって肌表面の角質を厚く保とうとしてくれます

そうすると、毛がなかなか肌表面に出てこれず…これが埋もれ毛の原因です。

「埋没毛」撲滅への道~簡単&正しい対処法・対策を教えます!~こんにちは!元エステティシャンのアヤティ(@ayaty_datsumou)です! 今回のテーマはズバリ、「埋没毛(埋もれ毛)につい...

デリケートゾーンにできる、なんだか気になる「黒いブツブツ」

それこそが埋もれ毛なんです!

埋もれ毛は、自己処理をしなくなれば自然と改善していきます。

とはいえ、自然のままにしておくのはやはり時間がかかるので、Vラインに関しては週1回の特別ケアとして、スクラブや角質ケアをしておくのがオススメ。

アヤティ
アヤティ
だけど、Iライン・Oラインは粘膜なのでスクラブや角質ケアができません。やっちゃダメですよ!!

デリケートゾーンで一番大切なこと。

デリケートゾーンは、お風呂上がりの清潔なお肌に保湿するのが一番!

保湿をすれば、肌の生まれ変わりが促され、不要なメラニンが排出されていきます。

冒頭にも書きましたが、デリケートゾーンはメラニンの生成が活発になっているパーツです。

少しでも不要なメラニンが排出されるように心がけてあげると、黒ずみ改善につながりますよ

セルフムダ毛処理のまとめ
  1. カミソリや除毛クリームはNG
  2. 毛抜きは埋もれ毛の原因になる
  3. デリケートゾーンはお風呂上りに保湿
  4. 不要なメラニンが排出されるように、自分でも気をつけよう

デリケートゾーンの黒ずみ&保湿ならコレ!

アヤティ
アヤティ
人気女性誌5誌の「黒ずみケア部門第1位」を獲得した、すごいケアクリームがあります!

そのクリームの名前は「ハーバルラビット」

評判がいいから注文が多くて、今発送遅れてるみたいなんですが…

黒ずみのケアも保湿もできる優れもの!

気になる方は公式サイトをチェックしてみてください

アソコ訴求

公式ページを見てみる

ABOUT ME
アヤティ
アヤティ
元エステティシャン脱毛ブロガー。失敗しない脱毛サロンの選び方・通い方を迷える女子たちに伝授するべく、日々奮闘中。
スベスベの肌がイイ。

まずは無料カウンセリング受けてみよ。
だって、お金かけずに
自分の肌がわかる
んだよ?
脱毛するなら、サロンのことだって
知っておきたい
し。

トモダチにも相談できない、
ワタシの悩み、聞いてほしいな。

\新しい「ジブン」になりたい?/ >> YES!